トップ > スペイン > コンダド・デ・アサ クリアンサ(アレハンドロ・フェルナンデス)

 

コンダド・デ・アサ クリアンサ
Condado de Haza Crianza
アレハンドロ・フェルナンデス
Alejandro Fernandez

スーパースパニッシュの先駆け

スペインの赤ワイン産地で真っ先に思い浮かぶのは唯一のD.O.C.認定地区リオハ・・・そしてリベラ・デル・ドゥエロ地区、・・・ではないでしょうか。

リベラ・デル・ドゥエロ地区は、ここ10~20年で急速に高級赤ワインが造られるようになり、リオハ地区に負けるとも劣らない地位を確立しています。

コンダド・デ・アサは、そのリベラ・デル・ドゥエロ地区を世界に知らしめた「ペスケラ」の生産者アレハンドロ・フェルナンデス氏が同地区に設立したワイナリーです。

スーパースパニッシュの先駆けといわれるアレハンドロ・フェルナンデス氏の情熱が注がれたコンダド・デ・アサは、ペスケラ同様大変人気のある高級赤ワインを生産しております。

テンプラニーリョへの情熱

ティント・フィノ(テンプラニーリョ種)100%のワイン造りに異常な執念を燃やしているアレハンドロ・フェルナンデス氏が、この新しいワイナリー設立に当たって探し求めた土地は、やはりテンプラニーリョの適地でした。
デュエロ河流域の丘の中腹、南向きの斜面、砂利・粘土・石膏から成る土壌は、テンプラニーリョにとって理想の地。
数人の土地所有者との交渉を経て、ようやく1989年に80haの畑に植樹し、その後の拡張で現在は200haにも及ぶ畑でテンプラニーリョのみを育てております。

コンダド・デ・アサ クリアンサ

1995年からはコンダード・デ・アサのワイナリーでブドウ栽培からボトリングまですべてを行うことが可能となりました。単一畑のブドウを使用し、栽培は細部にわたる管理を行届かせています。ブドウを弱らせないために余分な雑草は完全に引き抜き、ブドウに十分に太陽の光をあてる一方で、風通しも良くし、取り扱いを容易にするため房の近辺の葉は刈り取られます。発酵は自然酵母で行われ、人口酵母は使われません。コンダード・デ・アサは、他に追従を許さないテンプラニーリョ・マスターであるアレハンドロ・フェルナンデスの大胆で見事なワイン生産技術が反映され、テンプラニーリョ種の複雑で凝縮感があふれた個性豊かな味わいを醸しだし、非常にポテンシャルを感じるワインに仕上がっています。

アメリカンオークで18ヶ月、瓶内で6ヶ月。

明るく濃厚な赤ではっきりとした層が見てとれる美しい色調。赤スグリや赤いバラの花びらのアロマとともに、かすかなミント、スパイス、オレガノ、ココア、トーストが魅力的に香ります。勢いがあるフルボディの味わい。黒い果実とまろやかなタンニンが食欲をそそります。
サービス:約14℃でサーブしてください。ローストした子羊や子豚、グリルドチョップ、オーブンでローストした鶏肉などと良く合います。独自の個性を持ち、これからさらに発展していくワインです。

 

 

アレハンドロ・フェルナンデス コンダド・デ・アサ クリアンサ

コンダド・デ・アサ クリアンサ 2010
Condado de Haza Crianza 2010

商品番号:  170601
ワイナリー: アレハンドロ・フェルナンデス
生産地:   スペイン リベラ・デル・デュエロ
格付:     D.O.
タイプ:    赤
品種:     テンプラニーリョ
容量:      750ml


¥3,040+税

売り切れました。ありがとうございました。

 

この商品の関連商品をチェックする!

アレハンドロ・フェルナンデス ペスケラ クリアンサアレハンドロ・フェルナンデス ペスケラ クリアンサ

スーパースパニッシュの先駆け、アレハンドロ・フェルナンデス氏がリベラ・デル・デュエロで手がける
コンダド・デ・アサのクリアンサです。

 

¥3,440+税