トップ > フランス > ローヌ > シャルマッソン > VdF ラ・ヴァレリアンヌ ルージュ

 

ヴァン・ド・フランス ラ・ヴァレリアンヌ ルージュ
VdF La Valeriane Rouge
シャルマッソン
Charmasson

シャルマッソン

かつて、ナディアとクリスティアン・シャルマッソンは、タヴェルで最も優れたワインを作っていました。
しかし、市場がタヴェルに求めたのは、崇高で複雑、繊細なワインではなく、分かりやすいワイン。タヴェルの有名ブランドに対抗するだけの資金源もなく、夫婦はワインづくりを諦めました。

二人がワイン作りを止めてから、しばらくの間音信不通になった時期がありました。しかし、運命なのか、2013年の夏、スペインのメンダールのワイナリーの棚に、新しくはなっているものの、それとはっきり分かるラベルのボトルを見つけたのです。デメター認証を掲げ、ロレアーノのコレクションになっていることからも、ナディアとクリスティアンが新しいグルーヴを打ち立てたことは明らかです!

夫婦は、それまでのやり方を見直し、一歩下がって、自分たちが愛することを「どうやりたいのか」と自問しました。そして出した答えは、ビオディナミという方法を通して全く異なる手入れを土地に施し、ワインが自らワインになるにまかせるというアプローチを取り入れることでした。(ブドウが自分で木から降りてきてタンクに飛び込んでくれるわけではないので、出来るだけ、ではありますが。)デメターの認証を取得し、醸造所では「ワインがどうなるのか」だけを見守っています。

二人のタヴェルでのご近所はラングロールですが、ワインは全く異なります。シャルマッソンの滋養豊富で豊かな味わいには、ゆとり、緩さ、力の抜けた感、原点に立ち返ったような感覚があるのです。

ヴァン・ド・フランス ラ・ヴァレリアンヌ ルージュ

ナディアとクリスチャンは、シャトーヌフとはローヌ川の西、シャトーヌフとは対岸側のロックモールにほど近い、クラリーの森に囲まれたわずか1ヘクタールの畑を所有するのみ。息を呑むほどの自然の美しさに恵まれた土地。土壌は砂利、森からの腐植質。ブドウの樹は、伝統的に仕立てなしのゴブレットで、南向きの緩やかな斜面に植わっている。平均樹齢は70年、収量は12hl/ha程。ビオディナミ栽培。地中海気候で、樹にとって良い北からのミストラルも吹く。

非常に良い年!2012は凍てつく冬がブドウの樹の掃除をしてくれ(多くの古樹が死んでしまいましたが)、寒く湿った春のおかげで地下水脈が潤いました。良年の条件を整えてくれた、暑く乾燥した夏。収量は少ないものの、香り豊かで複雑な果実味、収穫時には酸度が低かったにも関わらず上質なフレッシュさ、熟したタンニンを備えた品質の高いワインができました。


「ブラックチェリーにレッドチェリー、イチゴ、プルーン、ブラックオリーブ、アジア系のスパイス、プロヴァンサル・ハーブ、ベーコンのクラシックなアロマが豊かに立ち上る。口に含むとベルベットのように滑らか、非常に澄んだ味わい。果実味は熟し、優しい爽やかさ、ほのかに収斂味のあるタンニン。心もわき立つ、テロワールがグラスの中に滑り込んだかのようなワイン!」(インポーターさん資料から抜粋)

 

 

シャルマッソン VdF ラ・ヴァレリアンヌ ルージュ

ヴァン・ド・フランス ラ・ヴァレリアンヌ ルージュ 2012
VdF La Valeriane Rouge 2012

商品番号:  072602
ワイナリー: シャルマッソン
生産地:   フランス コート・デュ・ローヌ
格付:        
タイプ:    赤
品種:     グルナッシュ、シラー、ムールヴェードル、カリニャン、クレーレット
容量:      750ml

 

¥3,121(税込)

売り切れました。ありがとうございました。

この商品の関連商品をチェックする!

シャルマッソン VdF バラズ・デ・ヴォシエール・ブランシャルマッソン VdF バラズ・デ・ヴォシエール・ブラン

南ローヌ地方シャルマッソンのVdF バラズ・デ・ヴォシエール ブランです。
ゴージャスながら優しくナチュラル。素晴らしいエネルギー感と爽やかさ。生産1,300本。
グルナッシュ・ブラン50%、クレーレット、ルーサンヌ、マルサンヌ、ヴィオニエ、ブールブーラン

¥2,754(税込)