トップ > フランス > ロワール > ピュズラ=ボノーム > ヴーヴレ

 

ヴーヴレ
Vouvray
ピュズラ=ボノーム(ティエリー・ピュズラ)
Puzelat=Bonhomme(Thierry Puzelat)

天才醸造家ティエリ・ピュズラ!

ビオワインの聖地ともいわれるロワールで活躍する天才醸造家ティエリー・ピュズラ氏。

ティエリ・ピュズラ氏はかつてボルドーのサンテミリオンにあるクロ・フルテ(プルミエ・グラン・クリュ・クラッセ)で約1年、南仏プロヴァンスのドメーヌ・ド・ラ・トゥール・デュ・ボンで約4年に渡って研修し、1994年、兄ジャン・マリー・ピュズラ氏とともに父の畑を継ぎ、ル・クロ・デュ・テュエ・ブッフを立ち上げました。

ビオディナミによる栽培を実践し、SO2(二酸化硫黄)を使用せず醸造、ブドウ本来の果実味を豊かに現したピュアな味わいのワインは大評判となり、その噂を聞きつけたのか・・・なんとっ、ロマネ・コンティのオーナーであるアンリ・フレデリック・ロック氏もプライベートでドメーヌを訪れ、ピュズラ氏のワインと自身のワインとの交換を希望したといいます。

1999年、数々の賞賛の声を浴びビオワイン界の寵児となったティエリ氏が立ち上げたネゴシアン(買い付けブドウから醸造)がこのティエリ・ピュズラです。
Thierry Puzelat の文字は彼のネゴス・ワインのラベルに誇らしげに記されています。

現在、ネゴシアン・ピュズラは、オリビエ・ボノーム氏を迎え入れ、ピュズラ=ボノームとなっております。

ヴーヴレ

収穫日は10月8日。収量は35hl/ha。残糖は3g!ノンフィルター!SO2は瓶詰め時に2g
買いブドウはビオ生産者セバスチャン・ブリュノから!
ワインの醸造はセバスチャンのドメーヌ、熟成はピュズラ・ボノームで行っている!

「洋ナシ、リュバーブ、スイカズラ、カシューナッツの香り。味わいが濃厚かつ立体的で勢いがあり、刺すような小気味よい酸を甘みにも似たミネラルエキスが包み込む!余韻にナッツの風味が長く残る!」

以下、2009年の情報です。
収穫日は10月1日。 収量は35hl/ha。残糖は3g! ノンフィルター!SO2は瓶詰め時に2g。 買いブドウはセバスチャン・ブリュノから!


「焼きリンゴやハチミツ、白い花、ミネラル、吟醸香のような香り。ワインに勢いとボリュームがあり表情豊かで、鋭くキレのある酸と複雑で凝縮 したエキスの旨味が口全体を満たす!余韻にミネラルが残る!」
(インポーターさん資料から抜粋)

 

 

ピュズラ=ボノーム ヴーヴレ

ヴーヴレ 2009
Vouvray 2009

商品番号:  050613
ワイナリー: ピュズラ=ボノーム
生産地:   フランス ロワール
格付:       
タイプ:    白
品種:     シュナン・ブラン
容量:      750ml


¥3,715(税込)

在庫2本

ヴーヴレ セック ブラン 2010
Vouvray Sec Blanc 2010

商品番号:  050622

 

¥4,131(税込)

在庫2本

 

この商品の関連商品をチェックする!

ティエリー・ピュズラ トゥーレーヌ・ヴァンクール・ブランピエール=オリヴィエ・ボノーム トゥーレーヌ ヴァンクール・ブラン

ピエール=オリヴィエ・ボノームのヴァンクール・ヴァンキュ・ブランです。
ソーヴィニヨン・ブランの爽やかな風味をもつピュアでミネラリーな旨安ワインです。

 

¥2,332(税込)