トップ > フランス > ロワール > ラ・クーレ・ダンブロジア > パニエ・ド・フリュイ

 

パニエ・ド・フリュイ
Panier de Fruits
ラ・クーレ・ダンブロジア
La Coulee d'Ambrosia

ラ・クーレ・ダンブロジア

ロワール地方アンジュにあるラ・クーレ・ダンブロジアです。ジャン・フランソワの家系は代々葡萄生産者で醸造はしていませんでしたが、グリオットのワインを飲み「なんて素晴らしいんだ」と感じた事が大きく影響して、父親より畑を4.5ha分けてもらい2005年から醸造をスタートしました。まだ若い生産者 ですが、非常にヴァンナチュールに対する信念が強く妥協を許さない人です。と言うのも、原産地呼称機関からは亜硫酸を入れるように指示をされたこともありましたが、自分のスタイルを崩してまでやるべきではないと思い全てがヴァン・ド・フランスになっています。
また発酵後に還元的になることもあり、それがなくなるまで1年でも2年でも待ち続けます。そういった信念を貫きスタイルを守り続けるにはなかなか経営と結びつかない事も多く、やむを得ず畑を1ha売却し、現在は3,5haとなっています。そんな彼の思いは、ワインの味わいからも十分感じ取ることが出来ます。今は、セバスチャンに色々と教えてもらいながら葡萄の様子を見極め、それに合った造りを研究しているそうです。今後の活躍が非常に楽しみです。

パニエ・ド・フリュイ

プレス後タンクで発酵・熟成。濁りのあるややオレンジがかった濃い目の黄色です。色を見た途端に、あ~これは絶対旨味満載の間違いなく美味しいやつだ!とワクワクしてしまいました。キュッとしまった柑橘系の香りに杏や少し鉄分を含む印象を受けます。第一印象は、スッキリ旨みたっぷり爽やかな辛口といった感じです。控えめな甘さで程よく酸がのりグレープ フルーツの 様な爽やかな苦味があります。時間の経過で色は褐変しやすいですが、それと共に火を通したリンゴなどの風 味や蜜などの芳醇さも出てきます。フレッシュさと円みを兼ね備え飲み心地が良く、また飲みたいと想わせる癖になる味わいです。(インポーターさん資料から抜粋)

 

 

ラ・クーレ・ダンブロジア パニエ・ド・フリュイ

パニエ・ド・フリュイ 2011
Panier de Fruits 2011

商品番号:  054401
ワイナリー: ラ・クーレ・ダンブロジア
生産地:   フランス ロワール
格付:     
タイプ:    白
品種:     シュナン・ブラン
容量:      750ml

 

¥3,304(税込)

売り切れました。ありがとうございました。

この商品の関連商品をチェックする!

ラ・クーレ・ダンブロジア ボワ・ソン・ソワフラ・クーレ・ダンブロジア ボワ・ソン・ソワフ

ラ・クーレ・ダンブロジアのボワ・ソン・ソワフです。
グロロー

 

¥3,024(税込)