トップ > フランス > ロワール > ヴーヴレ セック(ルメール・フルニエ)

 

ヴーヴレ・セック
Vouvray Sec
ルメール・フルニエ
Lemaine Fournier

たった3年間のみ造られた幻のワイン

ルメール・フルニエは、当主マリー・ヤニック・メール氏が2001年にロワールに立ち上げたドメーヌです。

パリで銀行関係の情報処理の仕事をしていた彼女は、テイスティングクラブを独自に主催するほど大のワイン好きでした。
ある時、パリのワインバーで天才醸造家ニコラ・ルナール氏のヴヴレーと出会い、その美味しさに感動し、それ以来自然派ワインの虜となりました。

2001年、彼女はあるきっかけで莫大なお金を手に入れ(宝くじ説が有力!?)、全ての地位を捨ててヴヴレーに畑を購入します。

そして、大好きなワインを造る天才醸造家ニコラ・ルナール氏を責任者として招き、ファースト・ヴィンテージから大注目を浴び、一気に自然派ワイン界のスターダムへと駆け上がりました。

ところが、それからわずか3年で責任者ニコラ・ルナール氏の解雇を機にドメーヌと閉めることになりました。

ルメール・フルニエのワインはたった3年間のみ造られた幻のワインなのです。

ヴーヴレ・セック

フルニエのヴーヴレ・セック(辛口)です。
ドメーヌに残っていた蔵出しワインとなります。

「干しブドウや酵母、乾いたミネラルの香り。まっすぐな酸とさりげなく落ち着いたミネラルの凝縮味とのバランスがよい白の辛口。」

 

 

フルニエ ヴヴレー セック

ヴーヴレ・セック 2004
Vouvray Sec 2004

商品番号:  050701
ワイナリー: ルメール・フルニエ
生産地:   フランス ロワール
格付:       
タイプ:    白
品種:     シュナン・ブラン  
容量:      750ml


¥2,143+税

売り切れました。ありがとうございました。

 

この商品の関連商品をチェックする!