トップ > フランス > ロワール > ドメーヌ・ル・ブリゾー > コトー・デュ・ロワール ルージュ レ・モルティエ

 

コトー・デュ・ロワール ルージュ レ・モルティエ
Coteau du Loir Rouge Les Mortier
ドメーヌ・ル・ブリゾー
Domaine le Briseau

昔ながらの手作りワインをつくる夢

パタポンことクリスチャン・ショサール氏が本格的にワインづくりを始めたのは1988年、ヴヴレーでのこと。
公共事業を請負う企業で働いていた彼はワインをつくる夢を捨てきれず1986年、当時32歳の時に仕事を辞めてボルドーの醸造学校でワインの勉強をし始めました。

初めからナチュラルなワイン、というよりもむしろ昔ながらの手作りのワインをつくると決めていた彼は、持ち前のセンスの良さを生かして、SO2無添加の質の高いセンセーショナルなワインをつくり出します。

その後、ビニョロンの仕事と醸造学校講師の仕事(生徒にティエリ・ピュズラ氏がいたことは有名)を掛け持ちしながら1999年までワインづくりを続けますが、ある事情からワイナリーを引き払い、2001年までアメリカのオレゴン等各地を放浪していたようです。

そして、現在の妻ナタリーさんと知り合い再びワインづくりを決意し、2002年ジャニエールにドメーヌ・ル・ブリゾーを設立、2006年にはナタリーさんの愛称からとったナナ・ヴァン・エ・カンパニーというネゴシアン事業にも乗り出しております。

レ・モルティエ

ブリゾーの赤のフラゴシップの1つ、レ・モルティエです。
クリスチャン・ショサール氏のお得意のピノ・ドニス100%!
収穫日は10月10日。収量は15hl/ha!2010年は収穫中に雨が降りブドウ腐敗のリスクがある中、クリスチャンは量より品質をとり、最終的にバランスの良い洗練された見事なワインを作り上げた!味わいに丸みが出るまで熟成に18ヶ月かけている!ノンフィルター!


「スミレや青竹、お香、カカオ、プーアール茶の香り。口当たりやさしくアタックの果実のタッチが繊細で、後から上品な酸と凝縮された旨味、洗練されたミネラルの収斂味がワインの骨格をつくる!余韻にきれいな収斂味が残る。」(インポーター資料から抜粋)

 

 

ドメーヌ・ル・ブリゾー コトー・デュ・ロワール レ・モルティエ

コトー・デュ・ロワール ルージュ レ・モルティエ 2009
Coteau du Loir Rouge Les Mortier 2009

商品番号:  050505
ワイナリー: ドメーヌ・ル・ブリゾー
生産地:   フランス ロワール コトー・デュ・ロワール
格付:       
タイプ:    赤
品種:     ピノ・ドニス100%
容量:      750ml


¥4,130(税込)

在庫3本

 

この商品の関連商品をチェックする!

パタポン ドメーヌ・ル・ブリゾードメーヌ・ル・ブリゾー パタポン ルージュ

ビオ好きなら一度は飲んでみたい!ドメーヌ・ル・ブリゾーのパタポンです。
ピノ・ドニス主体で造られるドメーヌを代表する赤ワインです。

 

¥3,024(税込)