トップ > フランス > フランス(その他) > ヴァンサン・トリコ > ヴァン・ド・フランス トワ・ボンノム

 

ヴァン・ド・フランス トワ・ボンノム
VdF 3 Bonhommes
ヴァンサン・トリコ
Vincent Trico

オーベルニュ地方の若き醸造家

フランスのちょうど真ん中に位置するオーベルニュ地方のヴァンサン・トリコです。
ヴァンサン・トリコ氏は40歳の若き醸造家。
南仏でワインを11年作っておりましたが、いよいよ独立という時に、彼の選んだ地は奥様の実家の近くオーヴェルニュ地方でした。
この地で長い間(1971年~)無農薬で畑を守っていた、Claude Prugnard氏の所でお手伝いをしておりましたが、彼もそろそろ年齢的理由で引退を決心。彼の子供がワイン作りに興味はなく、残念ながら畑を手放なさなければならなくなりました。
しかし最後に彼のワイン作りを手伝ったヴァンサンの情熱に惚れ、彼に畑とシェ(醸造所)を譲ってくれたそうです。2000~2002年は金銭的理由で借りておりましたが、2003年に購入、名実ともにオーナーとなり自分のワインを作り始めました。

トワ・ボンノム

ヴァンサン・トリコのピノ・ノワールから造られるトワ・ボンノムです。
2005年に初リリースされてから、圧倒的な人気のPinot Noirの上のクラス。 これは是非共召し上がって頂きたいワインです。レ・ミラン(ピノノワール60%・ガメイ40%)は同じスミ・カルボニックを大きな木のタンクで行いますが、この3 Bonhommesは全て小樽(3年ものより古い樽)で10カ月熟成させます。
Pinot Noir100%、手摘み後、手でエグラッペ(軸を取り除いて粒だけにする)をして仕込みました。足で圧搾後、ピジャージュとルモンタージュを行い3週間発酵。
とってもBourgogneのクラッシックな味わいになりましたが、なかなか美味しいワインです。同じ価格帯のBourgogneとぶつけてTastingしてみたいワインです。
ワイン名の『3 bonhommes』とは、単純に『3人の男の子』という意味です。それは特別な意味がありません。ラベルを作成する時に、Vincentの子供がスケッチが得意で彼女の書いた絵で可愛らしいデッサンがありました。そこに3人の男の子がいたというので、ラベルに採用しワイン名もそれにしたのです。でも彼女の中には特別な意味があるかもしれませんね。
★土壌:粘土質の石灰岩  急傾斜(15度)の丘の南向きの区画。  ★収穫:全て手積み
★2010年VINは、全行程で完全SO2無添加   ★生産量:3000本

 

 

ヴァンサン・トリコ VdF トワ・ボンノム

ヴァン・ド・フランス トワ・ボンノム (2010)
VdF 3 Bonhommes (2010)

商品番号:  082802
ワイナリー: ヴァンサン・トリコ

生産地:   フランス オーベルニュ
格付:        
タイプ:    赤
品種:     ピノ・ノワール  
容量:      750ml


¥2,462+税

売り切れました。ありがとうございました。

 

この商品の関連商品をチェックする!

ヴァンサン・トリコ VdF レ・ミランヴァンサン・トリコ VdF レ・ミラン

オーヴェルニュのヴァンサン・トリコ、レ・ミランです。
ピノ・ノワールとオーヴェルニュ・ガメイのブレンド。CPの高い人気キュヴェです。

 

¥2,937(税込)

 

ヴァンサン・トリコ エスカルゴヴァンサン・トリコ VdF エスカルゴ

オーベルニュ地方のビオ系生産者ヴァンサン・トリコのエスカルゴです。
シャルドネから造られるピュアな味わいの中にミネラルや樽のクリーミーで複雑な味わい。CP高い!

¥2,477+税
商品詳細はこちら