トップ > フランス > フランス(その他) > ルナール・デ・コート > ル・クラポー・ノワール ルージュ

 

ル・クラポー・ノワール ルージュ
Le Crapaud Noir Rouge
ルナール・デ・コート
Renards Des Cotes

ルナール・デ・コート

フランスのへそ、クレルモンフェラン市北郊外、ミネラルウォーターで有名なボルヴィックのイメージシンボル「 ピュ イ・ド・ドーム (溶岩ドーム)」 の裾野にティエリ ・ルナールのワイナリーがある。そして、彼のブドウ畑は、太陽 の光が燦々と当たる南向きに面した高台の勾配急な場所に位置し、そこからはクレルモンフェランの美しい街並みを一望できる 。火山群と火山によってできた独特の痩せた土壌、日中夜そして夏と冬の気温差が著しい内陸性気候等のミクロクリマの影響で、糖と旨み、酸がしっかりとのった晩熟タイプのブドウが出来上がる。

現オーナーであるティエリ・ルナールの本業はワインの講師で、ボルドーでワインを学んだ後、1989年から「クラブ・ ド・デギュスタシオン」という企業向けのワイン講座を開講し、現在でも地元の大企業ミシュランなどを中心にワイン テイスティングのセミナーをおこなっている。もともとビオロジックな食物に興味があった彼は、講義に必要な情報を 得るために訪ねたたくさんのワイナリーやテイスティングを通して自然派ワインの存在を知り 、次第とワインの嗜好も ナチュラルな方向に傾倒していくこととなる。同じオーヴェルニュ地方で自然派ワインをつくるパトリック・ブージュ やステファン・マジュンヌとも親しく 、2002年に自身のワイナリーを立ち上げて以来、品質向上のためお互いの情報交換は欠かせない。

現在ティエリ・ルナールは3haの畑を1人で管理している。( 繁忙期は季節労働者が数人手伝う ) 彼の所有するブドウ 品種は、ガメイ、シャルドネで、樹齢はシャルドネが10~30年、ガメイが50~100年の古樹 。そして毎年の平均収穫 量が15hl/haと驚異的に少ない。ワインセミナーの主催者兼ヴィニョロンと いう二つの顔を合わせ持つ彼は、両方のバ ランスをうまく保ちながらも超ド級の個性的なワインをつくり出す。

ル・クラポー・ノワール ルージュ

収穫日は10月15日。収量は 25hl/ha!2012年の赤は当たり年! ワイン名は、急斜面にある畑が溶岩土の影響で黒く見えることと、直下にミネラルウォーターの水源があり、そこから蛙が畑まで上がってくることから命名された! ノンフィルター!SO2無添加!


「キルシュ、プルーン、パンデピ ス、ドライトマト、アニスの香り。ワインはスパイシーかつ力強くボリューム感があるが口当たり滑らかで、チャーミングな果実味とやわらかなタンニンが上品に溶け込んでいる!」(インポーターさん資料から抜粋)

 

 

インソリオ・デル・チンギアーレ

ヴァン・ド・フランス ル・クラポー・ノワール
ルージュ 2012
VdF Le Crapaud Noir
Rouge 2012

商品番号:  080801
ワイナリー: ルナール・デ・コート
生産地:   フランス オーヴェルニュ
格付:        
タイプ:   赤
品種:     ガメイ・ド・オーヴェルニュ  
容量:      750ml

 

¥4,752(税込)

売り切れました。ありがとうございました。

この商品の関連商品をチェックする!

マッセトルナール・デ・コート ダンス・アベック・ル・ムー ルージュ

オーヴェルニュ地方ルナール・デ・コートのダンス・アベック・ル・ムー ルージュです。
樹齢5~110年ガメイ・ド・オーヴェルニュ、メルロー、シラー等から造られる。ワイン名は、映画「Danse avec Les Loups」からイメージして、キツネたちがブドウジュースの中で踊っているという設定になっている。

¥4,752(税込)