トップ > フランス > シャンパーニュ > プレファランス・ブリュット(ジュール・ラサール)

 

プレフェランス・ブリュット
Preference Brut
J・ラサール
J.LASSALLE

父の意志を受け継ぐ母と娘のシャンパン・メーカー

ジュール・ラサールは、シャンパーニュ地方ランスの南、シニー・レ・ロゼ村に本拠を置く小規模のシャンパン・ハウスです。

1982年、設立者のジュール・ラサール氏の没後、それまで築き上げてきた優良シャンパンメーカーとしての評価は衰退するとみられていました。
ところが、周囲の予想に反し、あとに残された妻と娘が奮起し2人の絶え間ない努力により、伝統的な醸造方法を守り続けるとともに、さらなる品質向上を成し遂げ、大手シャンパン・メーカーをも凌ぐ素晴らしいシャンパン・メーカーへと成長しました。

5ッ星評価される稀少なレコルタン・マニピュラン

J・ラサールは、ブドウの生産から醸造、そして販売まで全て行うレコルタン・マニュピュラン(RM)という形態で運営されています。
J・ラサールの所有する11haの自社畑は全てプルミエ・クリュまたはグラン・クリュに格付けされています。
また、自社畑から収穫されたぶどうのみで生産するため、年間生産量は約2万5千本とかなり少なく、その上、70%以上が個人のお得意先へ直接販売されているので、日本に輸入されるのはほんの一握りとなり大変稀少なシャンパンになっております。

J・ラサールの名を一躍有名にしたのは、かのロバート・パーカー氏で1985年には驚愕の96点という高得点を獲得し、現在においてもクリュッグ、ボランジェと並び5ッ星評価されております。

ノン・ヴィンテージ部門で最高評価を受けるプレフェランス・ブリュット

ジュール・ラサールの実力を最もよく現したのがプレフェランス・ブリュットです。
パリの品評会で金賞を獲得、2001年には、『ワイン・スペクテーター』誌のノン・ヴィンテージ・シャンパン部門でクリュッグと並ぶ93点を獲得、さらに翌2002年も最高得点を獲得し、2年連続で最高の評価を得ています。

驚くべきことは、2001年の『ワイン・スペクテーター』誌でのクリュッグの価格は$150、同点のジュール・ラサールはなんとっ!たったの$37でした。実に4倍ほどの価格差があり、ジュール・ラサールの抜群のコストパフォーマンスが印象づけられる結果となりました。

 

 

プレファランス・ブリュット(J・ラサール)

ジュール・ラサールプレフェランス・ブリュット NV
J.Lassalle Preference Brut NV

商品番号:  040101
ワイナリー: ジュール・ラサール
生産地:   フランス シャンパーニュ
格付:       
タイプ:    白・泡
品種:     ピノ・ムニエ60%、ピノ・ノワール20%、シャルドネ20%
容量:      750ml


¥4,320(税込)

在庫10本

 

商品番号:  040102
容量:      375ml


¥2,678(税込)

在庫10本

 

この商品の関連商品をチェックする!