トップ > フランス > ブルゴーニュ > フイヤ・ジュイヨ > モンタニー プルミエ・クリュ レ・コエール ヴィエイユ・ヴィーニュ

 

モンタニー プルミエ・クリュ レ・コエール
ヴィエイユ・ヴィーニュ
Montagny 1er Cru Les Coères
Vieilles Vignes
フイヤ・ジュイヨ
Feuillat-Juillot

女性による、女性のためのモンタニー

女性による、女性のためのモンタニーをご紹介します。
メルキュレーの名門「ミッシェル・ジュイヨ」の長女として生まれたフランソワーズ・ジュイヨは、「若い頃、男性よりもワインと恋に落ちてしまい」、ディジョン大学の醸造学部を卒業。以来今日までワイン造り一筋に生きる、ブルゴーニュにおける女性醸造家の草分けのひとりです。父の下で4年間修業した後、1989年、自身のドメーヌをモンタニー・レ・ビュクシー村に設立しました。

コート・シャロネーズ地区の「モンタニー」は、村名もプルミエ・クリュも、すべてシャルドネのAOCです。ジュラ期の化石を多数含有する石灰質主体の土壌で、華やかな芳香と美しいミネラルに富む白ワインができます。また、日照量が多いため、果実味たっぷりのフルーティーな味わいになります。ちなみに、生産者数が非常に少ないことでも知られるAOCです(ドメーヌは7、8軒しかありません)。

「モンタニーのプルミエ・クリュは、51もの区画に分かれています。それは、テロワールがそれだけ多様であるということを意味します。複数区画のぶどうをブレンドされることがほとんどなのですが、私は、子供たちの個性がひとりひとり驚くほど異なるように、それぞれの畑の個性をできる限り丁寧に表現してあげたいと思っています」という彼女の作品群は、同じモンタニーのプルミエ・クリュでも畑によってこれほどまでに味が異なるのかと、心底びっくりさせられます。(あえて10区画のぶどうをブレンドすることによってアロマを極限まで複雑化することを志向した「キュヴェ・レ・グラップ・ドール」は別にして、彼女は全部で5つの畑別プルミエ・クリュを造っています)。

ブルゴーニュにおいて、女性醸造家は少しずつ増えてきているとはいえ、まだまだ極めて少数です。フランソワーズ・ジュイヨは、「Femmes et Vins de Bourgogne」(ブルゴーニュ女性醸造家協会。2011年2月現在、36の生産者が加盟)のメンバーとしても活躍しており、同じくメンバーであるシュニュ姉妹や、ファビエンヌ・ボニー、クロティルド・ダヴェンヌなどからも姉御と慕われています。

「やっぱり、同性から、あなたのワイン美味しいわね、と言われたいです(笑)」という彼女、女性だけの審査員で試飲が行われる「フェミナリーズ・コンクール」でも、毎年のように金賞を受賞しています。

最高キュヴェ、レ・コエール

4.03ha。泥土質が勝る、小石混じりの泥土質・石灰質土壌。1940年に植樹した、樹齢70年以上の超VV。一次発酵からすべて樽(ヴォージュ産、トロンセ産の新樽10%、1~3回使用樽90%)で行い、10~12ヶ月間熟成。超古樹から採れる非常に凝縮したぶどうから、濃密なワインができます。モンタニー特有の官能的なミネラル感に加え、バターやトーストのような香ばしい風味が特徴です。

 

 

フイヤ・ジュイヨ モンタニー プルミエ・クリュ レ・コエール ヴィエイユ・ヴィーニュ

モンタニー プルミエ・クリュ レ・コエール
ヴィエイユ・ヴィーニュ 2011
Montagny 1er Cru Les Coères
Vieilles Vignes 2011

商品番号:  0310901
ワイナリー: フイヤ・ジュイヨ
生産地:   フランス ブルゴーニュ コート・ド・ボーヌ
格付:        
タイプ:    白
品種:     シャルドネ
容量:      750ml


¥3,520+税

売り切れました。ありがとうございました。

 

この商品の関連商品をチェックする!