トップ > フランス > アルザス > ローラン・バーンワルト > エデル

 

エデル
Edel
ローラン・バーンワルト
Laurent Bannwarth

ローラン・バーンワルト

1960年代にコルマールの南にある小さな村、オべルモルシュビールで1960年代に創業。
現当主のステファンは、80年代に父の後を継ぎ栽培をバイオダイナミクスに転換、醸造においてはクラシカルな方法を採用しておりましたが、クリスチャン・ビネーと出会い2007年から自然派ワイン造りに取り組んでいます。

2010年にはジャンマルク・ブリニョが、彼のブドウでワインを仕込んだことから、亜硫酸無添加のワインを主として造るようになっており、2011年にはアンフォラを使ったワインも造るなど、とても挑戦的な生産者です。

エデル

僅かににごりが見られるやや深みのある黄色。ライチや紅茶、白い花などの華やかなで甘みのある香りがします。香りの芳醇さや甘さに比べ味わいは辛口の仕上がりです。辛口と言ってもドライなスタイルではなく、アタックには程良く優しい甘みが感じられ、上手く酸とボリューム感へと切り替わり芳醇な香りやべっこう飴や紅茶などの風味が余韻まで長く続きます。例年のエデルに比べややボディーは厚めですので、これからの季節はよく冷やしてお飲み頂くとより軽快な味わいが楽しめると思います。(インポーターさん資料から抜粋)

 

 

ローラン・バーンワルト エデル

エデル 2014
Edel 2014

商品番号:  061306
ワイナリー: ローラン・バーンワルト
生産地:   フランス アルザス
格付:     
タイプ:    白
品種:     ミュスカ、ゲヴェルツトラミネール、ピノ・グリ、ピノ・オーセロワ、

        シルヴァネール
容量:      750ml

 

¥2,380(税込)

売り切れました。ありがとうございました。

この商品の関連商品をチェックする!

ローラン・バーンワルト ピノックスローラン・バーンワルト ピノックス

ローラン・バーンワルトのピノックスです。
ピノ・ブラン、オーセロワのキュヴェ。

 

¥2,700(税込)