トップ > フランス > アルザス > ジュリアン・メイエー > リースリング

 

リースリング
Riesling
ドメーヌ・ジュリアン・メイエー
Domaine Julien Meyer

素敵なインテリ醸造家パトリック・メイエー!

アルザスのビオディナミスト、パトリック・メイエー氏のドメーヌ。
ドメーヌ名のジュリアン・メイエーは、パトリックさんのお父さんのお名前です。

噂では、彼はとてもマスコミ嫌いの気難し屋さんだとか・・・。
そんなパトリックさんが2008年来日された際、幸運にも直接お会いできる機会がありまして、少し緊張していたところ、なんとっ、彼の方から気さくに話しかけてくださいました。
とても素敵な人柄で魅力のある方でした。哲学的なところもインテリ醸造家といわれている所以なのでしょうか。そういったところもステキでした。ダンディな方です。

アルザス地方の首都ストラスブルグより南コルマール方向に下った所にノータンテールという村があります。その村のワイン通り(Route du Vin)というなんとも素晴らしい住所に居を構えているのが、ドメーヌ・ジュリアン・メイエーです。

知る人ぞ知る、アルザスのビオディナミストで素晴らしいワインを造っているにも関わらず、一切マスコミに出ていない醸造家です。
通常マスメディアからサンプルを送ってほしいといわれれば、生産者は喜んで送るというのに、彼は絶対に郵送で送ったりしないそうです。
でも、直接訪問してくれた人には喜んでワインを紹介しているそうです。
生産者は皆、そうしたくてもなかなかできないことだと思います。
当然ですが、とてもご自身のワインを大切にしている姿勢に好感をもちました。

1705年からという長い歴史あるドメーヌで、もともとほとんどビオ農法を実践してきました。
パトリックさんの代、1990年から完全無農薬に切り替え、1999年から100%ビオディナミ農法にしています。

「土を醸造家が借りている。だからいいかげんな仕事をしてはいけない。」という彼の名言は、 深く美しい言葉としていつまでも胸に響いています。

リースリング

ジュリアン・メイエのスタンダードなリースリングです。
「色は濃いめで、隠れた酸味が味わいを引き立て、残糖はないのですが、甘い風味が一面に漂いバランスが良く濃くもあります。皆から好かれるような、絶対に敵を作らない感じです。天然アルコール度数は11.98%。決してアルコール度数は高い訳ではありませんが、本質的なポテンシャルから非常に厚みを感じます。」(インポーターさん資料から抜粋)

 

 

ジュリアン・メイエー リースリング

リースリング 2011
Riesling 2011

商品番号:  060302
ワイナリー: ジュリアン・メイエー
生産地:   フランス アルザス
格付:     
タイプ:    白
品種:     リースリング
容量:      750ml


¥2,100+税

売り切れました。ありがとうございました。

 

この商品の関連商品をチェックする!

ジュリアン・メイエー レ・ピエール・シャウドジュリアン・メイエー レ・ピエール・シャウド ピノ・ノワール

ジュリアン・メイエーのもう一つのピノのキュヴェ、レ・ピエール・シャウド'13です。
非常にバランスのよいエレガントなピノ。

 

¥2,960+税

 

ジュリアン・メイエー ハイセンシュタイン ピノ・ノワールジュリアン・メイエー ハイセンシュタイン ピノ・ノワール

アルザスのビオワイン生産者ジュリアン・メイエーの看板商品、ヴィエイユ・ヴィーニュのピノです。
まるでシャンボル・ミュジニのようなエレガントさをもつ極旨ワインです。

¥3,800+税
商品詳細はこちら