トップ > フランス > アルザス > ドメーヌ・ガングランジェ > アルザス・シャンガラ

 

アルザス シャンガラ
Alsace Changala
ドメーヌ・ガングランジェ
Domaine Ginglinger

ガングランジェ

ドメーヌ・ガングランジェはアルザスのファッフェンハイム村にあるビオディナミを実践するドメーヌです。
オーナーのジャン・フランソワ・ガングランジェ氏が、1999年に父の畑を継ぎ本格的にワイナリーを立ち上げました。

父がブドウ栽培農家だったので、物心ついた時から父の仕事を手伝っていたというジャン・フランソワ。
醸造の学校を卒業後、1990年、老齢のため半引退となった父の後を継ぎます。当時はまだ農協にブドウを売って生計を立てていましたが、従兄弟のブリュノ・シュレール氏の影響でビオの農法に目覚め、再びビオを学ぶため学校に通ったといいます。

1997年からは、マルセル・ダイス、ジュラール・シュレール、トリンバック等が集まるビオディナミの勉強会に参加しつつ、自らの畑でもビオディナミを取り入れることになります。

そして、1999年、父の完全な引退と同時にドメーヌ・ガングランジェを立ち上げました。
1999年にエコセール(有機農産物の認定機関)、2001年にはデメテール(ビオディナミの認定機関)の認証を取得しています。

シャンガラ

ドメーヌ・ガングランジェのアルザス・シャンガラです。
いわゆるエデルツ・ヴィッカーですが、シャンガラ(アルザス語でジャンの愛称)という名前を全面に出したいので無表記です。1,000mlのお得瓶でコスパ最高です!

収穫日は9月15日~10月9日。収量は40hL/ha平均。キュヴェ名の「シャンガラ」はアルザス語でジャンのことを示し、各品種のプレスの最後ジュースをアッサンブラージュして造っている! ) SO2は瓶詰め後に10mg/L添加。ノンフィルター!


「青リンゴ、シトラス、スミレ、白い花、ジンジャー、焼き立てのパンの香り。ワインはオイリーで粘着性があり、白いフルーツの旨味をシャープな酸と鉱物的なミネラルがきれいに整える!」(インポーターさん資料から抜粋)

 

 

ドメーヌ・ガングランジェ アルザス・シャンガラ

アルザス シャンガラ 2014
Alsace Changala 2014

商品番号:  060407
ワイナリー: ドメーヌ・ガングランジェ
生産地:   フランス アルザス
格付:     
タイプ:   白
品種:    ピノブラン 20% 、その他の全ての 白ブドウ品種のプレス 80%
容量:      1,000ml

 

¥2,484(税込)

売り切れました。ありがとうございました。

 

この商品の関連商品をチェックする!

ドメーヌ・ガングランジェ ピノ・ブランドメーヌ・ガングランジェ ピノ・ブラン

アルザスの人気ドメーヌ、ガングランジェのピノ・ブランです。
ピュアな優しさ満載の癒し系ワイン。

 

¥2,570(税込)